06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

BackStage -ボカロで作曲を目指すブログ-

何を血迷ったか、突発的にDTMを始めてしまった人間の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

祝1周年のまとめと、デモと、お知らせ。 

DTMを始めて今日で1年が経ちました。
「ボカロで曲を作ってみよう!」と思い立ち、作曲未経験からスタートして1年。
目安になるわけではありませんが、これからDTMを始める方の助力になれればと思い、
1からDTMをスタートして、実際にどれくらいこなせたのか振り返ってみます。
分かり易い様、出来る限り結果を数字で出していきます。

めっちゃ長い記事になったのでお気になりました項目だけお読み下さい・・・。
また、1年前の私のスペックについてはこちらをご参照ください。

【制作楽曲】
・楽曲数
 デモ21曲 → うち、フルコーラス作成7曲 → うち、完成(公開)楽曲4曲

・ニコニコ動画における数字
 再生回数は4曲合計で約5000再生。1動画辺り1000超ぐらいです。
 ここ(要ニコニコ動画アカウント)の統計と照らし合わせてみると、
 ボカロ関連動画としては「良くもなく悪くもなく」って感じみたいです。
 しかし「上手くいって万々歳」という、手放しで満足出来る結果ではありません。
 また、同等の再生数の他者様作品と比べてみたところ、自作品はマイリス率が低い傾向にありそうです。
 その辺の原因推測については後述。

【楽曲制作関連】
・音楽理論について
 スケール把握とルートに沿ったコードを付けられる様になった程度
 コード進行のパターンや代理コードなどについては、まだ理解できてません。

・作曲方法
 試行錯誤の結果、大きく分けると下記の2パターンに落ち着きました。
 →パターンA
  歌メロ思いつく→ベースでルート決め→リズムパターン作成→コード付け→オブリなど編曲→歌詞付け。
 →パターンB
  ベースライン&リズムパターンを平行して作成→コード付け→オブリなど編曲→歌メロ作成→歌詞。
基本的に、Aはメロディアスな感じ、Bはリズミカルな感じの曲になることが多い様です。

【ミックスとか】
・概要
 なんとなーく「基本的にどのような処理が必要か」ってのが分かってきたぐらいです。
 まだまだ「綺麗な楽曲ミックス」と呼べるには程遠いので日々勉強です。

・歌ってみた依頼処理件数
 47件(うちニコニコ動画は20件程

【使用機材遍歴】
・DAW
 Reper0.999(開始~1ヶ月目) → CubaseArtist6(2ヶ月目~現在11ヶ月)

・プラグイン
 フリーVST(Repar使用時) → Cubase購入による付属プラグイン追加 →
 某有名バンドル購入(4ヶ月目~) → あとは欲しいものを個別にちょこちょこ買い足す。
 アレ使ってるのにこんな音かよって思われそうで恥ずかしいので伏せます(´ ω `)
 いつか使いこなせるようになりたい・・・。

【このブログについて】
あまりDTMに直結する内容では無いですが、目安程度に紹介させて頂きます。

・回覧数
 こちらについてはお陰様で好調のようです。
 最新三ヶ月ではユニークアクセスで2500超/1ヶ月。トータルアクセスでは約5000/1ヶ月。
 単純計算で、1ユーザー様当たり2ページ回覧して頂いているみたいです。
 マイリス率が低い要因として思い当たるのは、この回覧数が関連してると思われます。
 ブログ内に楽曲へのリンクを貼っておりますので、通りすがりがてらに見て頂いた可能性が高いのかなと。
 個人的にはマイリス率が低いから悲観しているということは全く無く、
 むしろ「記事のサンプルがてらであっても見て頂けた」という結果に只々感謝しております。

・検索ワードについて
 圧倒的に「ボカロ 初心者」、「DTM はじめる」などの検索ワードでヒットした履歴が多く、
 ボカロを使用したDTMに興味を持たれた方にご回覧して頂いているようです。
 次に多く見られるのが、「歌ってみた リバーブ」、「ミックス 依頼」など、
 歌ってみたに関連するワードでした。
 検索サイトの内訳ですが6月度の多い時では、1日に「google52件、yahoo32件、その他8件」。
 どの月を見ても、Google>yahoo>その他。という結果でした。

とまぁ、色々とごたくを並べても「じゃあ1年で実際どんなもの作れるようになるのさ(´・ω・`)」って感じです。
楽曲の雰囲気だとか、ミックスの経験だとかはテキストで示すことは不可能ですしね・・・。
という訳で、音源を1つ掲載します。
まだ詳細未定の段階なのですが、次回公開を予定している曲です。サンプルを兼ねてアップさせて頂きます。
Demo11 2mix_14 by SACRi
フルコーラスのwavデータですので多少重いかもしれません。
現段階でトラック数が45程度、楽器は10つ分ぐらい。全てMIDIによる打ち込みです。
マスターに薄くコンプレッサーを掛けている程度で、マスタリングはほぼしていない状態です。
音量が小さい場合は、お手数ですがボリュームを上げてお聞き下さい。
初めて作った曲と比べるとちょっとはまともになったかなぁ。とは思ってますが如何でしょうか・・・。

【今後のブログについて】
ここ最近、ブログの更新頻度が落ちて申し訳ございません。
更新ペースが遅い理由としては、私自身の身の回りがちょっと忙しくなったということもありますが、
ブログの趣旨である「作曲やDTMに詳しくなくても読める記事」に
沿う記事ネタが無くなって来ているというのが一番正直なところです。
(新しい分野に取り掛かり始めの頃はどなたでも読める文章で書けるのですが、
 掘り進めて行くと、どうしても突っ込んだ内容や専門用語での表記が避けられない作業ばっかりに・・・orz
 最近のミックス記事などにその傾向が顕著に出ていますね・・・。)

よって、このブログの趣旨を変更するかどうかも今後の記事でご案内出来ればと考えています。

それによって今後は更新頻度をアップ!・・・と言いたいのは山々なのですが、
今月から私生活の方が多忙になる見通しのため、更新頻度が更に下がる予定です。
出来る限り更新する様に善処する所存なのですが、かなり厳しそうです。
最近始めたTwitterの方ではゆるーい感じの戯言を吐き捨てていますので、
生存確認はそちらの方で行っていただければと思います(;´Д`)

【最後に】
このブログ、もとい、DTM自体を1年間続けられた理由は、
一重にブログのコメントをはじめとした皆様との交流あってこそだと思っております。
何気ない雑談コメントであったり、時にアドバイスをして頂いたり、
恐縮にも、ご声援を頂けた際などは心震える思いでした。
動画、ブログ、ツイッター、メールなど、全てのコメント読ませて頂いております。
このような交流を今後とも続けていきたいという気持ちが、
今現在もDTMを続けることが出来たモチベーションになっていたと自覚しております。
改めて全ての皆様に御礼申し上げます。誠に有難うございました。

今後とも相変わらずゆっくりとしたペースですが、
ボーカロイドを中心としたDTMを続けていこうと思っております。
出来ることならば、このブログも続けていく所存です。
拙い文章による長文でしたが、ここまでご覧頂き、本当に有難うございました。
スポンサーサイト
2012/07/01 Sun. 22:30 | trackback: 1 | 本文: 8edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。