06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

BackStage -ボカロで作曲を目指すブログ-

何を血迷ったか、突発的にDTMを始めてしまった人間の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

お金と音楽 

たまには身の回りにあった音楽関係の体験記というか小話でも。

最初に結論をいうと、バンドマンだとか楽器や音楽機材にこだわってる人は
大抵は金銭感覚が狂ってます
ある程度、いいギターだとかベースは20万円以上ぐらいザラです。
勿論10万円前半でもいい楽器は沢山あります(ディバイザー製のバッカスとか)。
そっちのほうが超有名ブランド(Fend○rUSAとかGi○sonとか)よりもいい音したりします。
私もFe○derUSA持ってますが、カスタムショップ以外は外れが多いと思います。
私のは完全にハズレですwww

まぁ、メーカーの製造方法や価格(カスタムショップではうんたら~とか、海外製は関税でコスパが~とか)や、
音の良し悪しは賛否両論ですし、楽器論争の命題だと思いますのでここでは触れません。
本人がいい音だと思えば、それはいい音です。
なので、ここでは買っている側のお話をします。

実は私、狂った金銭感覚がまだ抜けきってないなぁと思うことがしばしばあります。
普段の生活では、スーパーでは賞味期限切れ掛かった値下げ品を買いますし、
ATMでは手数料を気にして休日は利用しないような普通の生活です。

ただ、こと楽器とか、音楽機材になると100%狂ってると自覚しています。
このブログでも一番最初の記事で40万ぐらいのベースを薦められたという記事を書きましたが、
内心では「40万ならローンで買えば買えるっちゃ買えるな」って思ってました。
まぁベースとか楽器本体は高そうってイメージもあるので、まだ理解できる人はいるかもしれません。

例えば、ギター弾いてる人の足元にあるスイッチのような機材がありますよね。エフェクターっていいます。
あれはギターの音を「ボーン」から「ブーン」って音に歪ませたりするもので、3万円ぐらいは当たり前です。
生産中止のプレミアものになると8万円とかしたりします。ちなみに歪ませる以外の用途は無いです。
歪み系エフェクター以外にも、空間系・ダイナミクス系・EQ系・シンセ系・チューナーなど様々あります。
それらを買い揃えてたら、すごい金額になるのは想像が付きますね。
普通に見たら音が変わるだけのアホくさい買い物かもしれませんが、
私はダメ人間なので欲しいと思ったら買っちゃう自信があります。

それ以外にも諸費用が掛かります。
シールドと呼ばれる楽器からアンプ(後ろにあるスピーカーみたいなやつ)に繋ぐケーブルが1万とか。
3ヶ月に1回交換する弦が6000円とか。下手したら、アンプのヘッドに20万とか。
練習する時にはスタジオ代も掛かります。
ライブしてもチケット捌けなければノルマ分を自腹で払わなきゃいけません。

私は万年金欠なので金銭的に無理&ローンは気持ち悪いから組みたくない、という考えで
最低限の機材以外は買ってませんでした。
(それでもローン組んで欲しいベース買っちゃったことがあります;;;;;)

しかしある程度、名機と呼ばれる機材類の相場を知っちゃったためか、
これらを未だに高いとは思わないですし、なおそれでも欲しいと思ってしまう感覚が抜けてません。
DTMを始める際に、DAW(作曲ソフト)の最上位版が8万円とか名音源が3万円とか見ても、
「あ、結構手軽に始められるんだな」って思ってました。

これが私の畑違いである作画用ソフトなどであれば、
「こんなん8万円も出して買うわけないじゃんwwwフリーソフトでいいよwww」って思います。
これはすごく怖いことだと思います。

と言うわけで、最近なぜかモニタースピーカとか増えてます。
もう学生でもないし、生活掛かってるんで最低限で済ませたいところですね。

あぁ。。。。。自信がないwwww

おまけ

学生の頃は軽音楽をやるサークルに入っていて、
周りの人間が楽器に対する金の注ぎ込みっぷりに若干恐怖すら覚えました。

うちのサークルはライブハウスのような防音の個室建物が割り当てられていて、
ほぼ占有で使っていました。そこに個人機材も放置するという悪しき習慣もありました。

ネタで「ここの部室が火事になったら損害どれくらい出るか試算しようぜw」等と思い立ち、
友人と一緒に、電卓片手に部室に転がっていた部室の備品や、個人機材の元値を計算したことがあります。
「PLSって40万ぐらいだろ。」
「JCM900が2台とSVT350がキャビ合わせて55万ぐらい?」
「倉庫にある使ってないトレースGP7SMも入れておいてー」
「スティングレイUSAは?」
「それクラシックモデルだから22万ぐらいにしとけ。」
「エレハモのPOGって3万だっけ?w」
みたいな。

その合計は約750万円。まともな学生だったら絶対に払わない金額です。
絶対何かがおかしいと改めて感じました。
スポンサーサイト
2011/10/04 Tue. 23:48 | trackback: 0 | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://full1909.blog.fc2.com/tb.php/117-9a67eb44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。