06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

BackStage -ボカロで作曲を目指すブログ-

何を血迷ったか、突発的にDTMを始めてしまった人間の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

編曲2日目 

リズム体の編曲終了。
リズム体(リズム隊とかもいいます)とは、リズムを担当するドラムやベースなどの総称です。
この部分はベースをちょっと弾ける&ドラムに触ったことあるので何となく気が楽な部分。
ドラムのベロシティ(強弱)が若干気になりますが、ある程度固まって来ました。

問題はこの後の、上モノと呼ばれるメロディを担当する音。
どうもイメージする音が作れない。特にシンセサイザー(;´Д`)
ピアノのような鍵盤に、ボタンとかツマミが沢山付いているあの楽器です。
最近のDTMではソフトシンセと呼ばれるシンセサイザーが主流で、これは実際の楽器ではなく、
全てPC上で完結するアプリケーションであり、マウスでツマミを動かして音を作ったりします。

だいたいのシンセサイザーの中にはあらかじめテンプレの音色が入っているので、
前回の曲は何も考えずに「お、この音いいな」ってのを探し、無加工のまま曲に乗せてただけでした。
それに頼りっぱなしだった報いですね。

前回は「まずDTMとはなんぞや」ってレベルでしたし、他のことを覚えるのに必死だったので、
今回はちょっとシンセサイザーも少し勉強したいです。
でもレゾナンスとかLFOとか、覚えにくい用語が一杯でいまいちモチベーションが上がらないんですよねぇ;

アナログシンセで0から理想の音を作るお!(ドヤァ ってのは私には無理なので、
まずはテンプレサウンドをちょっと加工するところから始めたいと思います。
スポンサーサイト
2011/10/12 Wed. 20:42 | trackback: 0 | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://full1909.blog.fc2.com/tb.php/124-a84d4f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。