06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

BackStage -ボカロで作曲を目指すブログ-

何を血迷ったか、突発的にDTMを始めてしまった人間の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

手応え? 

特に新曲制作が進展せずネタが枯れてきているので、最近思うことについて語ってみたり。

昨年末にニコニコ動画に投稿したSACRiの3作目「ソルカムニア」なのですが、
リスナー様の反応を見て、個人的には以前とは違った手応えを感じております。
その手応えとは何なのかというと、今までは「初心者がやっとこさ曲作ったよ!」って臭いがプンプンしてたので
暖かいコメントが多かったと思っているのですが、今回はアドバイスや指摘を頂いていることです。

3作目にして、ちゃんとした楽曲として聴いて頂けるぐらいになれたのかもしれないな、と思ってる次第です。
ソルカムニアではこういったコメントを受け、単純にアドバイスが嬉しいと思うだけでなく、
お世辞を抜いたコメントから、モノを作ったんだなっていう実感がやっと沸いてきたりしています。
べっ、別に私がマゾヒストって訳じゃないんだからね!///
ただ単に「クソだな」とか言われると正直ヘコむだけですがw
細かいところに注意を払って聴いて頂けたということでもあり、それが何よりも今回は嬉しかったです。

こういった客観的な感想のコメントを頂けるのも、匿名性メディアの利点かもしれないですね。
勿論、匿名性を利用した情報操作や印象誘導といった悪用例があることも問題なのかもしれませんが、
個人的にはこういうメディアの方が好きかもしれません。

以前、感想を聞きたいと作品を見せられたので「こういう風にした方がいいんじゃない?」と
率直な意見を言ったら「批判なの?」みたいなことを言われて戸惑ったことがあります。
どういうこと言って欲しかったんだよ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
よく日本人の観念では「意見と批判の区別が出来ない」と言われたりしますが、
自分が言う時や言われる時ともに、ちょっと気を配った方がいいなと思っている今日この頃です。

次回にそのアドバイスを生かせるよう頑張らなければ。
スポンサーサイト
2012/01/19 Thu. 19:35 | trackback: 0 | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://full1909.blog.fc2.com/tb.php/189-fb191d59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。