10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

BackStage -ボカロで作曲を目指すブログ-

何を血迷ったか、突発的にDTMを始めてしまった人間の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

経緯1 

DTM開始から日が経っているので、忘れないうちに経緯の説明をば。
当分は現在に至るまでを追っていきます。





2011年6月末、突拍子も無く、
「DTMやろう。」
と、作曲経験も無いのに暴走開始。
※DTM…デスクトップミュージック。PCでの作曲作業を主体とする音楽。


【初日】
スタンスというか、方向性を決めました。

1.作曲のジャンルには拘らない。
2.インストではなく歌もの。(ボーカロイドを使ってみる。)
3.経費は最小限に留める。
4.基本打ち込み、出来れば生音を少しでも入れるようにする。
5.「人に聞いてもらう音楽作り」を念頭に置く。
以上5点。

手始めに、DTMに必要なソフトなどを調べる。
DAW(簡単に言うと作曲ソフト)が必要だと知る。
フリーソフトReaperが優秀とのことでダウンロード。

・・・うはw使い方わかんねw

解説サイトを見ながら設定。よし、音が出た。
試しに手持ちのMP3データを流し込み、カット・ペーストなど、基本的な動作を学習。

【二日目】
どうやらReaperはMIDIデータも編集可能らしい。
適当に音を置いて、再生ボタンをポチッ。
おぉ、鳴った。ちょっとテンション上がった。
それにしても音が安っぽ過ぎる…。
ググってみると、VSTなる音色を追加するプラグインがフリーでネット上に溢れているそうで。

早速、いくつか導入。なにこれ素敵。テクノとかで聞いたことあるような音が満載。
更にテンション上がる。

ドラムも追加。簡単な8ビートを打ち込んでループさせる。
その上に先ほどのアルペジェーター(勝手に和音が鳴る)のVSTで音を重ねる。

おぉ。なんかそれっぽくなるね。

【三日目】
昨日追加したVSTで早速BGMみたいなものを作ってみようと発起。
結果、惨敗。
空間系突っ込みすぎたら音が汚くなった。
せっかく素敵な音源なのに。製作者に大分失礼なことをしました。
こっち系の音楽を聴いて重ね方を勉強してこよう。


・・・続く
スポンサーサイト
2011/07/14 Thu. 03:37 | trackback: 0 | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://full1909.blog.fc2.com/tb.php/2-70f426d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。