06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

BackStage -ボカロで作曲を目指すブログ-

何を血迷ったか、突発的にDTMを始めてしまった人間の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

ドラム音源について書く【Addictive Drums】 

使ってるドラム音源についてgdgd書こうと思います。
音源レビューとかこのブログの趣旨と違うと思ってますが、記事ネタが無いので許してください。
私自身、使用暦も長くないはですし、ドラムはちょこっと叩ける程度、
本末転倒な話ですがDTM自体そんなに詳しいわけじゃないので、独り言程度に捉えてください。

Addictive Drums(よくADとか略します)っていう音源を使ってます。
こんな音です。(リンク先:youtube)
使用暦は9ヶ月ぐらい。持ってるのは基本キットと拡張キット1つ。
2作目の制作終盤ぐらいに購入し、それ以降はずっと使ってます。
特に2作目は急遽Cubase付属音源から差し替えただけですので、今聴くと恥ずかしいリズムパターンです。。。

ボカロ関係で使ってると思われる得に有名なPさんは → keenoさん164さん、昔のゆよゆっぺさんなどでしょうか。
あくまで聴いた感じなのでソースとかありません。間違ってたらごめんなさい。
最近のゆよゆっぺさんはBDF2っぽい音のような気がします。

【気に入っている点】
・安い (ドラム音源御三家である「BDF2」「SD2.0」「AD」の中では比較的、って話です)
・基本的な音は大体入ってるので困ることはそんなに無い (いざとなったら拡張パック)
・かなり作りこんである音
・手軽にかっこいい音がすぐ出る
・動作がかなり軽い
・操作がシンプルで使いやすい

【注意したい点】
・細かい音作りには向いてない
・内蔵エフェクトは結構ざっくりしてる
・タムの音が違和感がある(個人的に思ってるだけです)
・ハイハットのセミオープンとか、もうちょっとバリエーション入っててもいいんじゃないかと思う
・どんなに調整してもAddictive Drumsの音だとバレる (作り込まれ過ぎている音ゆえ)

総評すると、
「ドラムの音作りをよく知らなくてもいい音が出る」
「最初の音作りに時間掛けなくていいので制作のモチベーション維持に最適」
「ドラムかじってる人間からすると、ちと物足りないかも」
って感じです。

音質の面を書くとするならば、「派手」の一言に尽きると思います。
特に金物系の音色が個人的に気に入ってます。音色が派手な割りに馴染んでくれます。
一方、タムの音がやたら音像が丸いです。「ほら!ここにタムありますよ!」って感じの主張が激しい。
個人的には「スタジオでこんな丸いタム聴いたことねぇよ」って感じです。
別音源で他に気に入ったタムの音があるなら、そこだけ差し替えるというのも1つの手段かもしれませんが、
ルーム音とかアンビエンスの調整がすごくシビアになるはずです。
いくらデフォで音作りがされているとしても、労力的に考えると別の音源使った方がいいような気がします。

某巨大掲示板の音源スレとか覗いてみると、
「AD音バレ恥ずかしいから使いたくない」とかよく拝見しますが
DTMer以外には普通分かりませんし、音さえ気に入ってるのであれば気にすることは無いと思ってます。
DTMerに向けた楽曲制作を行っているのであれば別の話ですが。。。
まぁ正直、使ってる人間だとアニメ「けい○ん」の1期EDとかを聴くと「ちょwアディクティブwww」ってなったりしますw
でもあれを聴いて「打ち込みだから萎えるよねー」なんていう知り合いは1人もいないのも事実です。

また、Cubaseを使っている方は良く分かると思いますが、Cubase付属のドラム音源(特に生音系)はかなり貧弱です。
音源を新たに買い足そうとする場合は真っ先にドラム音源が候補に挙がると思いますが、
「安い・手軽・本格的」という需要を満たした音源だと思います。
特にDTMを始め、初めてドラム音源を増やしたいと思う時期は、他に覚えたいことも沢山ある時期なので、
「手っ取り早くカッコいい音を出せて無駄に時間を浪費しないこと」はかなりのアドバンテージです。

体験版もあるみたいなので気になった方はインストールしてみるといいかもしれません。
使ったこと無いので分からないのですが、確か体験版制限が
「バスドラ、スネア、ハット、シンバル各1つずつのみ」って感じだったと思います。
特に使用期限などは設けられていなかったと思います。
スポンサーサイト
2012/06/19 Tue. 20:33 | trackback: 1 | 本文: 2edit

コメント

>zigeoさん
ピッチチューニングやエンベローブ(音のアタックやディケイやサスティン)も各パーツ個別で書けますよー。
その辺だとか、共振によるスナッピーのバズ音再現なんかは、
市販系ドラム音源なら大抵フォローされているような気がします。
メタル拡張キットにはシンバルだとジルジャン系チャイナや穴開きスプラッシュなど
まさにメタルっぽい拡張が出来ますね。たしかトリガーも入っていたような。
しかしシンバルはアサイン出来る数が3つしかないので、要塞キットを組む場合は2つ立ち上げないといけないかもです・・・。

金物系はチョーク可能なんですが、タム系はどうだったか分かりませんw
絶対録音の方が音楽としてのクオリティーは絶対に高いはずなんですけど、
マイキングが相当面倒なので私にはやる気が起きないです・・・orz

Full #MJ.8oQaI | URL | 2012/06/20 14:09 * edit *

これ確かに手軽そうでいいのはいいんだけど
チューニングの設定とか無いのかな
個人的にはヘッドをセンタードットにしてハイピッチにしたあのバン!って感じの音がいいからのう
あと各太鼓のミュートやらチャイナの拡張やらトリガーやらイロイロ気になる
そんなんだったら録音しろよって話ですけどね

zigeo #- | URL | 2012/06/20 06:18 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://full1909.blog.fc2.com/tb.php/237-04cb471c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ドラム音源について書く【Addictive Drums】】

使ってるドラム音源についてgdgd書こうと思います。音源レビューとかこのブログの趣旨と違うと思ってますが、記事ネタが無いので許してください。私自身、使用暦も長くないはですし

まとめwoネタ速neo | 2012/06/20 21:16

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。