10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

BackStage -ボカロで作曲を目指すブログ-

何を血迷ったか、突発的にDTMを始めてしまった人間の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

音楽遍歴 後編 

軽音楽サークルに入部してすぐ、偶然にも部内のベース人口が少なかったので、
下手ながら先輩のバンドに誘って頂きました。
メロコアぐらいしかまともに弾いてなかったのですが、いきなりポップス(ベース難しいです)から入り、
始終八苦しながら、展開だとか構成を学ぶ。
ポップスのリスナーを第一に考えた構成とか、Jポップ()みたいな偏見が吹き飛びました。
それから1年間ぐらいはポップスで5~6バンドぐらい組んだ気がします。

2年目は、1年目で基礎が全然出来てなかったのを実感したので、
バンド数を減らして基礎練習をひたすら反復。

バンド数は少ないながらもジャズバンドや、ハードロックなど貴重な体験が出来ました。
面白いと思ったら聞いてみる、という雑食趣向もこの時期から本格化。

引退年である3年目は、好きなジャンルのバンドを組んだり、後輩のサポートで入ったり。
よく覚えているのは、東京事変、椿屋四重奏、X JAPAN、スティービーレイヴォーン、ディルアングレイのコピー。
こうやって並べてみるとジャンルがカオス過ぎる・・・。
まともにベースを弾けるようになった(気がした)のは引退直前ぐらいでしょうか。
音作りの感覚も掴めたような気がしましたが、引退をきっかけにまったく楽器に触れなくなりました。

ちなみに大学時代は全てコピーバンド。その頃にオリジナルやってみればよかったというのが第2の悔やみ。

そして現在。なぜかDTMに興味を持つ。
前述の通り、ベース以外はまったく触れていなかったので、コードもよく分からない。
ましてや音感も無い。ベースで重点的に鍛えたリズム感は、打ち込みではあまり意味が無い\(^o^)/
ベースやってて良かったなぁと思うのは、エフェクトの名前と効果や、音楽用語が多少分かるので、
解説などが理解しやすかったことです。

オリジナルをいざ作り始めてみると、自分のセンスを疑いたくなるようなフレーズしか出ず、
悪戦苦闘しておりますが、音を弄っている感覚がまた楽しかったり。
ベースに打ち込んでいたあの頃の感覚を思い出し、なんだか懐かしい気分です。

音楽って楽しいですね。
スポンサーサイト
2011/07/28 Thu. 14:35 | trackback: 0 | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://full1909.blog.fc2.com/tb.php/25-c953f0e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。