09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

BackStage -ボカロで作曲を目指すブログ-

何を血迷ったか、突発的にDTMを始めてしまった人間の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

歌ってみた等のMIX依頼について【mix依頼締切中】 

ミックス技術の勉強のために、ボーカルMIX依頼を始めました。

楽曲制作や私用等が立て込んでいるなど、
当方のキャパシティを超えた状況の場合はご依頼を受け付けておりません。予めご了承下さい。
現在募集中かどうかは、当記事のタイトルをご覧ください。また、依頼は先着順でお受けいたします。
(例:「MIX依頼について【MIX依頼受付中】」、「ミックス依頼について【MIX依頼締切中】」など)
締切中でもミックス依頼のご相談は受け付けておりますので、まずはお気軽にコメント欄までご連絡ください。

ご参考まで、以前にMIXを承った楽曲はコチラから視聴頂けます。

【概要】
経験を積みたいと考えておりますので、ボーカルミックスのご依頼を募集いたします。
ミックスからマスタリングまで誠意をもって対応させて頂きます。
エフェクトについては、空間系・ダイナミクス系・EQ系・ピッチ系まで、一通り揃えています。
フリー系のソフト・エフェクトは最近ではほとんど使用しておりません。
後述しておりますが、目安としては1曲辺り1~2週間程度です。

【お渡しして頂く音源について】
・メインパート、コーラスパート、音が重なるパートはそれぞれ別々のデータでお願いします。
  →例:Bメロの終わりとサビが若干被っている&コーラスが1つ。この場合合計3つになります。
・データは一切のエフェクトや処理を掛けないで下さい。
  →空間系エフェクト、ノーマライズ、ノイズ処理などもご遠慮下さい。
  ※ただし、ノイズリダクション専用ソフト(iZotope社RX3Advanced等)を使用して頂ける場合は例外です。
・基本的に「頭合わせ(音源のタイミング揃え)」をして下さい。
  →無音部分があったとしても、全ての音源のスタート位置は同じでお願いします。
・ファイルフォーマットはwavでお願いします。
  (出来ればサンプリングレートは統一して頂きたいです。)
  →mp3等の圧縮フォーマットですと、音質劣化によってエフェクトの係り具合が異なってきます。

【↓ 以下 募集概要 ↓】
・連絡手段について
  →当ブログのコメント欄までご依頼ください。どの記事にでも結構です。
 その際に連絡先を記載して頂ければこちらからご連絡させて頂きます。
 (「管理者だけに表示を許可する」にチェックすると、第三者は閲覧出来なくなるので安心です)
  また、ツイッター上でもご依頼の受け付けをはじめました。
  こちらのアカウントまでリプライやDMをお願いします。

  →その後スカイプであればテキストチャットなどで方向性や要望、などの打ち合わせ。
   (打ち合わせはスカイプに限らず、ツイッター・フリーメール等でのご連絡でも大丈夫です)

・クオリティの向上に意欲がある方が望ましいです。
・頂いた素材を大事にしたいと考えておりますので、勝手なピッチ・タイミング補正は要望が無い限り行いません
・歌ってみるのが初心者の方でも大歓迎です!
・↑特に初めのうちは不安な面も多いと思いますので、出来る限りご相談に乗らせて頂きます。
 むしろ分からないことは全て質問する勢いで大丈夫です!(`・ω・´)
・歌唱力や録音の音質面でお断りすることはございません。
・ただし、全編に渡るピッチ補正やタイミング補正はお断りします。所々であれば対応します。
 (「歌う」という行為自体が無意味になる気する為です)
・楽曲のジャンル・歌声の性別・音声パート数などは問いません。
 (大合唱など、あまりに歌唱人数が多すぎる場合などは、
  ご遠慮させていただく場合があります。まずは打ち合わせにて。)
・歌った音声のデータとオケ音源をご準備ください。
・作業ペースは目指すクオリティーにもよりますが、
 1曲あたり音源を頂いてから1週間~2週間ぐらいで完了するとと思います。
 (ケロケロについては全て手書きで補正を行うため、通常よりお時間頂く場合があります)
預かった音声の無断使用・無断転載など、モラルに反する行為は絶対に行いません。
・最後に「音楽が好きな方」!

あなたの歌声を、お待ちしております!(・∀・)


以下「続きを読む」より、当方の機材や環境などを併せて記載しております。
【当方作業機材・環境】
・DAW
 →Cubase Artist 6
  使用エフェクトは有名どころのサードパーティ製VSTプラグインが中心です。
・オーディオインターフェイス
 →Roland UA-55 (QUAD-CAPTURE)
・モニタースピーカー
 →M-Audio STUDIOPHINE DX4
・モニターヘッドフォン
 →AKG Q701
 →audio-technica ATH-M50
 →Apple MB770G/B
・エンコード関連
 →AviUtl(x264エンコーダエンジン追加済み)
スポンサーサイト
1970/01/01 Thu. 09:00 | trackback: 0 | 本文: 10edit

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/12/28 17:11 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/10/19 19:48 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/10/14 09:19 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/05/16 00:05 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/01/24 20:21 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/01/24 19:39 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/05/31 20:38 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/03/11 23:34 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/01/23 23:47 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/09/12 00:35 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://full1909.blog.fc2.com/tb.php/68-7a678233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。